司法書士の独学者の役に立つ学習法、テキスト、基本書等の情報です。

司法書士独学 竹下合格パッケージ

 

2年目に使っている教材は結果的に竹下講師の教材中心になってしまいました。

 

 「司法書士 竹下合格パッケージ」 という感じです。

 

司法書士基本書
  

司法書士 デュープロセス

 

LEC、オートマチックと比べましたが、ベスト。

 

司法書士まとめ本

 

司法書士 直前チェック

 

直前チェックを完全にマスターしたら択一9割は解けるといわれています、ので信じてやっています。

 

直前チェックの解説CD

 

CDベストレクチャー、直前チェック

 

直前チェックの理解に非常に役に立っています。

 

司法書士過去問

 司法書士 合格の肢

 

条文の順で直前チェックの確認に使えます。過去10年分。5択式の過去問より、よく理解できます。

 

年度別過去問

 

司法書士 過去問分析ノート

 

試験の前に時間を計って解くつもりです。

 

 

司法書士記述式

司法書士 ブリッジ 理論編・基礎編  

 

現在格闘中。理論編は記述式対応の直前チェックという感じ。

 

 

 

いろんな種類の本になっていますが、論点が共通しているので、繰り返し覚えられると思います。

 

デュープロセスのまとめが直前チェックで、直前チェックで覚えたかどうかの確認が「合格の肢」というように使えます。

 

山本講師も同じように出版していますが、弱点は、整理が条文順でないことです。基準がないので、読み物としては分かり易いが、モレがある感じ。

 

竹下講師のテキストは基本的に条文準拠ですから、覚えやすい。

 

司法書士のテキスト類は竹下講師のシリーズに絞込みました。「竹下合格パッケージ」です。